エネルギー材料研究部

募集中のプロジェクト

透明導電膜の光パターニングに関する研究提案

エネルギー材料研究部 福井 俊巳

ZnOゲル膜のパターン例

ZnOゲル膜のパターン例

1. 背景:
[従来の課題]
ITOやITO代替材料として注目されているZnO膜、SnO2膜等は、純度や溶解性など、アルコキシドの適応に問題があるため光パターニングはあまり行われていない。
[本研究の目的]
光官能基を導入し、光パターニングを行う。
2. 提案概要:
ゾル‐ゲル法を用いて、光感応性ZnO膜を作製し、膜特性やパターニングを検討する。
3. 期待される成果:
透明導電膜のパターニングおよび、発光パターンの作製。
4. 研究期間:
6ヶ月毎の見直しで1年間
5. 特許:
関連特許出願済

キーワード:酸化亜鉛、パターニング、透明導電膜、発光

本件に関するお問い合せは下記までお願いいたします。
エネルギー材料研究部
ページトップへ

得意技術領域