解析研究センター

募集中のプロジェクト

FT-IRによるミクロ構造イメージング分析

解析研究センター 光山昌宏、本間秀和

FT-IRイメージング装置写真と空間分布測定結果イメージ
1. 背景:
材料の複合化によって化学構造の分布を調べることは重要になっており、また微小な異物を短時間で同定して成分を特定するニーズが高くなっている。
2. 本分析の特徴:
顕微FT-IRにアレイ検出器を導入して、数十分以内の測定時間でoレベル(空間分解能10μm)の空間分布測定が可能となった。
3. 期待される成果:
  • ラミネート構造の把握
  • 接着剤などの界面物質の同定
  • 表面酸化などの劣化分析評価
4. 研究期間:
2009年4月より受付開始

キーワード:FT-IR、イメージング、複合材、微小異物

本件に関するお問い合せは下記までお願いいたします。
解析研究センター
ページトップへ

得意技術領域