新機能性材料研究部

新規シリカ系親水化剤

ガラスとの接触角5度以下を達成 <水の場合>

ガラスとの接触角5度以下を達成 <水の場合>

技術の特徴

従来のシリカ系親水化剤より高い親水性

暗所でも親水性を発現
(チタニア系親水化剤では光が必須)

光硬化、室温硬化も可能

多種基板にコーティング可能
(樹脂、金属、ガラス、セラミックなど)

高耐久性

応用分野例

■ガラス、セラミック
細胞培養関連ガラス器具、レンズ、サイドミラー、サイドウィンドウ、窓ガラス、タイル、トンネルの内壁、建物の壁、洗面台、便器など

■樹脂 (PET、PC、ナイロン、エンプラなど)
プラスチック成形品、カーブミラー、道路標識、外灯カバー、医療用器具など

■金属 (アルミ、ステンレス、チタンなど)
熱交換機用アルミフィン、意匠鋼板、シンク、医療用器具など

お問い合わせ先
お問い合わせ、お見積もりのご依頼などは、下記にご連絡ください。
株式会社KRI 新機能性材料研究部 部長 佐藤
TEL:075-322-6832
新機能性材料研究部お問い合わせ(メールフォーム)
ページトップへ

得意技術領域