フェロ&ピコシステム研究部

小型メタノール濃度センサ

メタノール濃度とその物性との関係

  • 密度粘度積を測定する場合は、メタノール濃度に対して極点を持っているが、濃度が0%〜40%の範囲でセンシングが可能である。
  • 比誘電率を測定する場合は、メタノール濃度に対して線形性があり、全濃度範囲のセンシングが可能である。
本提案書のお問い合わせ先
株式会社KRI フェロ&ピコシステム研究部
担当者 藤井泰久
TEL:075-322-6832
fax:075-315-3095
フェロ&ピコシステム研究部お問い合わせ(メールフォーム)
ページトップへ

得意技術領域