エネルギー変換研究部

マイクロビークル

マイクロビークルとは、リチウムイオン電池を搭載した新しい小型の乗り物です。
例えば、一人乗り電気自動車、電動スクーター、電動カート、電動車椅子などです。



マイクロビークルとは!!「静かでクリーン、軽い 200kg以下、リチウムイオン電池で動く、小さい 幅1m以下、スイスイ走る 30km/h、市内で便利 走行距離 50km」 マイクロビークル「電動スクーター、電動カート、電動車椅子、小型電動車」

■エネルギー変換研究部は、安全性、信頼性を特長とするノート型リチウムイオン電池を開発しました。一人乗り電動車、電動スクーター、電動車椅子などのマイクロビークル分野にノート型リチウムイオン電池を利用すると、設計の自由度が向上し、新たなデザイン・機能を付与することが可能となります。


マイクロビークルの街
「マイクロビークルはここまできた」の展示の様子

左の写真は、2003年5月23日に行われたkriエネルギー変換開発部主催のワークショップ「マイクロビークルはここまできた」の展示の様子です。

お問い合わせ先
お問い合わせ、お見積もりのご依頼などは、下記にご連絡ください。
株式会社KRI エネルギー変換研究部
TEL:075-315-9259
fax:075-315-9279
エネルギー変換研究部お問い合わせ(メールフォーム)
ページトップへ

得意技術領域