株式会社 KRI Your Innovation Partner

JPEN

得意技術領域TECHNOLOGY

樹脂・ゴム材料等のトラブル原因を究明したい

樹脂やゴム材料は、架橋剤、添加剤等組み合わせも多岐にわたり、同じ樹脂系列のものでも、まったく異なる性質を示します。 長年培った知見と分析技術で、樹脂やゴム材料の変化を捉え、トラブル原因究明と機構解明を行います。IR、ラマン、GC,LC等の有機分析機器やEPMA等も駆使し、詳細な分析と経験でお役にたちます。

受託実績 一例

  • 接触金属による樹脂アタック
  • 樹脂許容温度内でも環境との相互作用でトラブル
  • 潤滑油とゴムや樹脂の相性
  • 樹脂が原因の金属部品腐食
  • 樹脂メーカの仕様が微妙に変化、その影響評価
  • 金属と樹脂の接触面の剥離

等 多種多様なトラブルを経験

KRIからのご提案

公開
状態
詳細 得意技術領域 研究組織
公開 X線CT装置による高速欠陥分析 分析・計測・データ解析
材料トラブル解析
解析研究センター(分析)
公開 製品の汚れ原因を高速で解明 分析・計測・データ解析
材料トラブル解析
解析研究センター(分析)
公開 温度可変のXRDによる薄膜応力解析 分析・計測・データ解析
材料トラブル解析
解析研究センター(分析)
公開 高分子材料の構造分布解析 分析・計測・データ解析
材料トラブル解析
解析研究センター(分析)
公開 FE-EPMAによる微小微量元素マッピング 分析・計測・データ解析
材料トラブル解析
解析研究センター(分析)
公開 高分子材料の耐久性評価 分析・計測・データ解析
材料トラブル解析
解析研究センター(分析)

上記に当てはまるものがない

記載にないお困りごとも、お客様のお困りごとに最適なご提案をさせていただきます。フォームより気軽にお問い合わせください。
折り返し担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせ

研究に関するご質問・お問い合わせはこちらから

KRI会員サービスKRI MEMBERS

簡単な情報登録で会員限定コンテンツの
閲覧パスワードを取得いただけます。
ニュースレターの配信や会員限定の
お得な情報を無料でご覧いただけます。