株式会社 KRI Your Innovation Partner

JPEN

得意技術領域TECHNOLOGY

光物性を改善したい

光物性は光学デバイスやディスプレイ、発光デバイスにとって重要な物性であり、材料と加工により改善することができます。KRIではナノ粒子の合成、表面処理、分散およびナノコンポジット化技術により、高屈折率や低屈折率、アッペ数の制御、また反射防止膜の作製等、光学特性を制御する設計と作製技術があります。また、各種ディスプレイやLEDなど用途に合わせた励起・発光特性を有する蛍光体や希土類錯体や量子ドットを用いた透明な波長変換材料、近赤外線など要望される特定波長の光を吸収する耐光性の高い染料や顔料の知見や技術があります。

高屈折率有機-無機ハイブリッド材料
透明発光材料の応用
Eu-Alナノクラスタを用いたコア/クラッド型ポリマー光導波路による光増幅
光導波路の断面写真
近赤外吸収色素を含むCOPフィルム

受託実績 一例

  • ゾルーゲル法による塗布型反射防止コートの開発
  • One-coat反射防止ハードコートの開発
  • 低屈折薄膜用中空シリカナノ粒子の開発
  • 高屈折率ナノ粒子を高度に分散させた高屈折率有機-無機ナノコンポジットの開発
  • PDP用サブミクロン蛍光体の開発
  • 白色LED用赤色発光蛍光体の開発
  • LED用シリコーン封止材への蛍光体分散技術の開発
  • 紫外線-近赤外線波長変換材料の開発
  • 発光カラーフィルターの開発
  • 近赤外吸収色素顔料の開発
  • 多結晶シリコンの光閉じ込め構造の開発
  • コア/クラッド型ポリマー光導波路
  • 光増幅デバイスの開発
  • 透明な熱伝導性樹脂の開発

KRIからのご提案

公開
状態
詳細 得意技術領域 研究組織
会員限定 原子団寄与法による物性推算 機能性材料 新機能性材料研究部
公開 二重クラッド型光導波路及び光増幅デバイスの開発 機能性材料
電子デバイス
構造制御材料研究部
公開 新規光導波路及び光増幅デバイスの開発 機能性材料
電子デバイス
構造制御材料研究部
公開 マイクロ波による量子ドットの合成 機能性材料
電子デバイス
構造制御材料研究部
公開 高屈折率ハイブリッド膜形成技術の開発 機能性材料
電子デバイス
構造制御材料研究部
公開 金属酸化物/熱可塑性樹脂 溶融混練技術 機能性材料
電子デバイス
構造制御材料研究部
公開 希土類含有ナノクラスタを利用する新規発光材料 機能性材料
電子デバイス
構造制御材料研究部
公開 意匠性高機能樹脂の開発 機能性材料 構造制御材料研究部
公開 ヘテロポリ酸を用いた水系発光材料 機能性材料 構造制御材料研究部
公開 ゾルーゲル技術の応用による機能性材料開発 機能性材料 構造制御材料研究部
公開 ゾルーゲル・ハイブリッド技術の光学材料への応用 機能性材料
電子デバイス
構造制御材料研究部
公開 光学特性を制御可能な添加剤の開発 機能性材料 新機能性材料研究部
公開 導電性蛍光セラミックスの開発 機能性材料 構造制御材料研究部
公開 光透過性を有する熱伝導性樹脂 機能性材料 新機能性材料研究部
公開 熱伝導材料開発支援ツールのご紹介 機能性材料 新機能性材料研究部
公開 透明樹脂に分散可能な新規近赤外吸収色素 機能性材料 構造制御材料研究部
公開 プロセス制御による機能性材料の性能向上 機能性材料 構造制御材料研究部
公開 有害元素を用いない波長変換材料の開発 機能性材料 構造制御材料研究部
公開 あと一歩!研究開発品の性能UPのため KRIの分析評価技術を利用してみませんか? 機能性材料
電子デバイス
分析・計測・データ解析
構造制御材料研究部
公開 ナノハイブリッド技術の応用による簡便な高屈折率膜の形成技術を開発 機能性材料
電子デバイス
構造制御材料研究部
公開 熱可塑性ナノコンポジット材料の開発 機能性材料 構造制御材料研究部
公開 セラミックス材料の機能向上に新手法 機能性材料 構造制御材料研究部
公開 希土類元素含有ナノクラスターを用いた有機無機複合材料の開発に成功 機能性材料
電子デバイス
構造制御材料研究部

上記に当てはまるものがない

記載にないお困りごとも、お客様のお困りごとに最適なご提案をさせていただきます。フォームより気軽にお問い合わせください。
折り返し担当者からご連絡させていただきます。

お問い合わせ

研究に関するご質問・お問い合わせはこちらから

KRI会員サービスKRI MEMBERS

簡単な情報登録で会員限定コンテンツの
閲覧パスワードを取得いただけます。
ニュースレターの配信や会員限定の
お得な情報を無料でご覧いただけます。