クレイ系有機・無機ハイブリッド材料

カチオン交換によりクレイ平面へ重合成分を導入し、クレイ系有機・無機ハイブリッド材料の応用展開を検討します。

本技術の特徴

カチオン交換によるクレイ平面へのATRP開始基またはモノマー成分の導入を行い、重合性 置換基導入クレイの合成を検討します。さらに、単独重合またはモノマーとの共重合条件 および成型方法を検討することにより、クレイ系有機・無機ハイブリッド材料としての応用展開を検討します。

KRIからのご提案

*単独成形体として  :  高機能バリア膜、シート作成
*樹脂添加剤として  :  バリア性、難燃性、耐熱性付与
*他の層状化合物への応用  :  摺動材料、高機能触媒