硫酸化CNF/キトサンの複合ヒドロゲル

―抗ウイルス・抗菌―

  • ●硫酸化CNFに由来する生体に優しいヒドロゲル
  • ●300倍の保水率;硬さが自由自在制御可
  • ●抗菌・抗ウイルス等の生物活性が期待

目的・背景

  • ●ヒドロゲルは医療材、化粧品、工業材料等の分野に応用されている。
  • ●硫酸化CNF(図1)は、高い機械強度、高い保水率と生物活性を持つ。
  • ●キチンはカチオン官能基を持つ抗菌性天然ポリマー
  • ●硫酸化CNFとキトサンの複合ヒドロゲル(図2)は抗菌性、抗ウイルス等の生物活性が期待できる。

本技術の特徴

  • 1.吸水率は100-300倍(図3)
  • 2.抗菌性やウイルス阻害活性が期待できる。
  • 3.シリカ等の無機粒子とハイブリッドすることにより人口軟骨への応用が期待
  • 5.天然材料に由来するため、生体と環境に優しい。

KRIからのご提案/期待される成果など

  • ●皮膚被覆材
  • ●人口軟骨
  • ●化粧用フェースマスク
  • ●pH応答性ヒドロゲル

研究開発の進め方
基礎特性検証 ⇒ 応用開発