会社概要

会社概要

KRIは、大阪ガスの出資による先進的な研究開発機能を持つ本格的な受託研究機関です。

研究の対象は、材料技術(無機材料から高分子材料、ハイブリッド材料)、デバイス化技術、微生物を素材とするバイオ技術、物性評価・測定技術の融合により、電子材料、ナノ材料、エネルギー変換技術、環境保全技術など、広範な分野にわたり受託研究と分析評価を行っております。

会社名 株式会社 KRI(英名: KRI, Inc.)
設立 1987年2月20日
資本金 3億円(出資:大阪ガス株式会社)
所在地 京都(本社) MAP
〒600-8813
京都市下京区中堂寺南町134 京都リサーチパーク 1号館3階他
TEL(075)322-6830 FAX(075)322-6820
各組織の連絡先はこちら
大阪(北側) MAP
〒554-0051
大阪市此花区酉島6丁目19番9号 大阪ガス(株)内
各組織の連絡先はこちら
大阪 研究棟(南側) MAP
〒554-0051
大阪市此花区酉島5丁目11番151号 大阪ガス(株)内
URL http://www.kri-inc.jp/
事業内容
  • 科学技術に関する受託研究
  • 分析および試験評価
  • 上記に関わる調査・コンサルティング

実績・弊社取り組み

創業以来、約1,500社を超えるお客様とのお取引
設立より堅調にお客様の数が増え、リピート発注も多くいただいています。

近年の取引先業種
化学、サービス、電気機器、機械、精密機器、輸送用機器、卸売業、金属、建設、電力、ガス、石油、医薬品、印刷、食料品など様々な分野・業種の有力企業・団体様とお取引をさせていただいています。

特許出願
受託研究の成果を元にお客様から特許を出願されたもの*また、当社の自主研究により出願をしたもの、合わせて、年間100件前後にのぼります。
*基本的に受託いただいた成果はお客様のものになります。

シーズの発掘取組み
新たな技術の「タネ」を構築し、お客様へご提供できるよう、社内公募での研究支援の取組みや、主に大学と連携した新しい技術シーズの掘り起こしを行う「KRI萌芽研究」に取り組んでいます。

沿革

  1987年   株式会社関西新技術研究所として創業(本社:大阪市)
5組織にて活動開始
〔新素材/表面科学/バイオテクノロジー/
 エレクトロニクスシステム/ビジネスコンサルティング〕
1988年 本社部門・ラボ、京都リサーチパークへ入居
1996年 受託研究部門にセンター制導入
1998年 エネルギー変換研究部新設
1999年 分析評価センター設立(大阪ガスより移管)
2001年 2本部制導入〔受託研究本部、コンサルティング本部〕
2002年 社内自主研究(CPF)制度スタート
2003年 株式会社KRIへ社名変更、本社所在地を京都へ変更
2006年 3分野体制スタート〔コンサルティング、材料、エネルギー〕
KRI「萌芽研究」制度スタート
2007年 創立20周年
2010年 2分野体制に移行〔材料、エネルギー〕
ページトップへ

得意技術領域